当製品の販売は終了いたしました。
多くのお客さまにご愛顧いただき、心より御礼申し上げます。
尚、新バージョンが発売されている可能性がございますので、製品情報をご確認ください。

Back To XP : Vistaを極限までXPに近づける!

Windows Vista専用ソフト
space
そんな声にお応えして、Windows Vistaの設定を変更しWindows XPに可能な限り近づけます。Vistaの利点はそのままに、慣れた操作で生産性が向上します。
  • IEやフォルダ表示に「メニューバー」が復活します。
  • 突然画面が暗くなりません。
    UACをオフにすることにより、プログラム起動時などに画面が暗くなりません。
  • 便利なツール呼び出し機能
    デフラグ実行やスタートアップ設定など、OS付属のパソコン快適化ツールが1クリックで呼び出せます。
設定可能項目
  • スタートメニューをクラシックにする
  • デスクトップにゴミ箱、コンピュータ、ユーザーのファイル、IE、Windows Mailアイコンを表示する
  • サイドバー ガジェットを無しにする。
  • エクスプローラー、フォルダのメニューバーを常に表示させる
  • コントロールパネルをクラシックにする
  • デスクトップテーマをクラシックにする
  • Internet Explorer7にメニューバーを表示させる
  • タスクバーのグループ化を解除する
  • ウィンドウの縮小表示を無効化
  • スタートメニューに「ファイル名を指定して実行」を追加
  • デスクトップ上のアイコンをWindows XPのように小さくする
  • Internet Explorer 7でファイルのダウンロード時に情報バーを表示させない
  • Internet Explorer 7のタブ ブラウズ機能を無効にする
  • UACを無効にする
対応機種/動作環境
対応機種・動作環境
その他:Windows Vistaが正常に動作する環境
お客様のコンピュータが上記動作環境を満たしていない場合はソフトが正常に動作しない場合があります。
space1
space2
space
space
Version 1.1
公開日:2009年01月08日
修正点:
複数のユーザーで設定変更を行うときに、インストールしたユーザーでは正常に設定できるが、その後に別ユーザーで設定変更をおこなったときに一部の設定が繁栄されない不具合を修正しました。
詳細を見る
アップデート方法:
1.上記の「修正差分ファイル ダウンロード」をクリックして、ダウンロードしてください。
2.ダウンロードしたファイルをダブルクリックしてください。すると、解凍が始まると共にアップデートが開始されます。アップデート先は初期設定のフォルダが指定されていますが、もし、インストール時にインストール先を変更された方は、ご自分でそのフォルダを指定してください。
3.アップデート後、ソフトウェアを起動して問題がないか確かめてください。ヘルプ→バージョン情報でバージョンが 1.1 となっていれば成功です。
Version 1.0 修正版
修正点:
一部の環境で試用期限切れとメッセージが表示され、プログラムの起動やインストールが出来なくなってしまう不具合を修正いたしたしました。
文字サイズ変更
拡大拡大 縮小縮小 元に戻す
第21回Vectorプロレジ大賞 結果発表
最新情報